新潟の漢方医院 水戸部クリニック

鼻からの胃カメラ(経鼻内視鏡)

胃カメラは、鼻から口からを選べます。


胃痛、胃もたれ、食欲不振、げっぷが多い、腹部膨満感、のどのつかえ、逆流性食道炎かも?
など喉や胃の不快感を感じたら胃カメラをお奨め致します。
鼻からの胃カメラ(経鼻内視鏡)が好評です。従来通りの口からの胃カメラも受け付けております。

鼻からの胃カメラ(経鼻内視鏡)の特徴

吐き気が少ない

検査中に話ができる

経口内視鏡による場合よりも体が楽
などの理由から希望者が多くなりました。

水戸部クリニックで使用しております経鼻内視鏡は従来の胃カメラ(口から)の1/3以下の細さ(約5mm)ですので、口からの場合より苦痛が少ないと大変好評です。

[:詳しくはPC用HP鼻からの胃カメラをご覧下さい。

その他、各種検診、各種検査を致します


心電図、24時間ホルター心電図、超音波エコー(頸部、胸腹部)、胸部レントゲンなどの検査や血液検査などが受けられます。
経絡温熱療法をはじめました。
新潟市中央区からの方は、8号線を白根方面へ  北区、東区からの方は、新潟バイパスを黒崎I.Cで8号線
江南区からの方は、403号線から460号線、8号線へ 秋葉区からの方460号線から8号線を白根方面へ
西区からの方は、西新潟バイパス黒崎I.Cから8号線
西蒲区の方460号から8号線

漢方のお医者さん 水戸部クリニック
内科・消化器科・漢方内科
025−372−0755